古民家再生協会近畿地区大会

 

淡路島の洲本市において、古民家再生協会近畿地区大会が開催されました。

 

まずは、一昨年の再築大賞で林野庁長官賞を受賞した「ついどはん」で全体会議。

 

 

その後、「ついどはん」を見学。

 

ちなみに、「ついどはん」とは建物近くにある「辻堂」にちなんで付けられた愛称とのこと。

 

 

見学後、益習館庭園で淡路の歴史についてお勉強。

 

 

次は、米田屋さんというコワーキングスペースに移動して、 お勉強と見学。

 

 

たくさん勉強させていただきました。

 

来年は京都開催です。