カテゴリ:201806



古民家再生 · 2018/06/30
去る6月15日、民泊新法が施行されました。 テレビニュースなどでも大きく報道されていましたから ご存知の方も多いと思いますが、 正確には住宅宿泊事業法…というらしい。 急速に増加する民泊について、 安全面、衛生面の確保と周辺の近隣トラブル解消等を目的に、 旅行者の多様化に対する一定のルールを定めましょう…という法律です。


ひとりごと · 2018/06/20
久しぶりの大きな地震から、二回目の夜になりました。 余震っていうのは、昼も怖いけど、夜の方がもっと怖いですよね。 今回の地震、データ的には大阪では観測史上最大震度らしいので、 初めての地震と言うべきか。 でも、震度とかマグニチュードというのは、 そこにいる人にはほとんど関係ない話なんで、 久しぶりの大きな地震…ということでいいですよね。...

古民家再生 · 2018/06/17
淡路島の洲本市において、古民家再生協会近畿地区大会が開催されました。 まずは、一昨年の再築大賞で林野庁長官賞を受賞した「ついどはん」で全体会議。

枚方 H邸茶室 玄庵 · 2018/06/12
それなりに煮詰まって、 完璧ではないにしろ、そこそこに図面を仕上げてお持ちする。

古民家再生 · 2018/06/05
昨日のインスペクションは、一般論としてのお話。 でも、木造にはいろんな木造がある。 例えば、今建てられている木造住宅は一般的には在来工法と言われる建て方。 でも、古民家は伝統工法と呼ばれる建て方で建てられています。 何が違うのか… 太い柱、太くて曲がりくねった梁は、 今の在来工法の建物ではほとんど見られませんし、...

古民家再生 · 2018/06/04
クライアントとお話ししていて、 インスペクション…???? …っていう状況がありましたので、改めて簡単にご説明を…。 インスペクションという言葉、 私たちのように建築に携わっている人間にとっては既にすっかり定着した言葉となっていますが、 私たちだってそんなに古くからこの言葉を使っていた訳ではなく、...

綾部 Y邸 · 2018/06/01
納まるかな? 建物によって、いろんな条件があって、 そんな中に、 無理矢理 「現代」 をおさめようとしてるんだから、簡単にはおさまらない。 だから、天井裏を覗いてもらって、