加工の確認

 

加工した部材の仮組の確認に行ってきました。

 

…とともに、お施主さんに見ていただきました。

 

 

二畳半板向切りという玄人好みのお茶室ですが、

 

建てる場所やお施主さんのお人柄などを考慮し、

 

できるだけシンプルに、親しみやすい雰囲気を加味したつもりです。

 

そんな、かわいらしいお茶室です。

 

 

この小さなお茶室に、

 

施主のご希望、設計としての考え、施工としての考えに、現地の状況など、

 

議論を重ねたあらゆる情報がつまっています。

 

 

それなりに時間もかかっているので、

 

お施主さんとしても、

 

ようやく…

 

という気持ちなのかもしれません。

 

 

現実味を帯びてきたお茶室の姿に心を躍らせておらました。

 

 

私としても、とてもうれしい反面、改めて身が引き締まります。