納まり検討…の続き

 

今回、いろいろ悩んで、あちこちから資料を集め、

 

参考にしたのが表千家の「反古張りの席」。

 

ただ、手元に納まりまでを確認できるはっきりと写ったいい写真がなくて苦労した。

 

 

なんとなく確認できる写真はあったので、

 

その写真をもとに、基本路線はあたまの中で納め方は出来上がっていたけれど、

 

確信を得たい…ということで、その後も資料を探していた。

 

※写真と文章は関係ありません。

 

ところが、

 

ずっと迷っていた納まりが、すご~く現代的な理由で決まりました。

 

現代的な要素を加えるにあたって、そうせざるを得ない…という部分が出てきたのです。

 

 

当然、決めたのは元々頭の中で固まっていた納まりです。

 

 

最終的には、すご~く現代的な理由で決まりましたけど、

 

それは、頭の中で決めていた納まり同じだったから。

 

これが違っていたら、まだまだ悩んでいることでしょう。