活魚すし じねん 鰻谷南通り店

バタバタでの引渡し。 範囲を区切って、営業しながらのリニューアル工事ということで、 予想通り、なかなか大変でした。 引き渡し直後から、 現場感のあった雰囲気から、 日用品や食器も徐々に運び込まれて、営業職が強くなっていきます。 納まるべきところに納まるのを待っているたくさんのものが、 あっという間に片付いて行きます。
追い込みに入ってきました。

リニューアル、すし店、面格子
墨出ししたから見てほしい。 そんな要請があり現場へ。 なかなか難しいようで、完ぺきとはいきませんが、 時間のない中、頑張って戴いています。
20年、床板、腐食、交換、湿気
毎日毎日の積み重ね。 それが20年。 しかも、かなりハードな使いかたでの20年。 当然、いろんなところにガタが来ています。 そういう意味でのリニューアルでもある今回の工事。

一昨日降ってわいたかのうように発生した問題点。
心斎橋 寿司店
まさかの展開で、 先に進まずにいた店舗のリニューアル計画が再び動き始めました。

何度か打合せを経てきて、形が出来てくるけれど、 そこでまた、経営側と現場との意見の相違も出てくる。
20年程前に担当した店舗のリニューアルの打合せへ。